借金返せない

借金返せない時の対策を解説します。

返済期日は大丈夫?

返済期日を過ぎてしまったけどどうにもならない事ってありますよね。
そんな精神状態のときは、ぜひ気持ちを上手にコントロールして欲しいです。

心の余裕はありますか?

「深刻な時ほど笑いが必要。ユーモアは自己維持の為の闘いにおける武器である」
オーストリアの精神科医フランクルの言葉です。
「借金返済で頭がいっぱいで余裕はないよ!」と聞こえそうですが、
この話はフランクルが、ナチスドイツの強制収容所にいた時だというのです。すごく説得力のあると思いました。
借金があっても、借金を減額する方法や、借金が免除される方法があるんです。
フランクルと比べること自体おかしいかもしれませんが、借金返せない現実を受け入れて、
どうに捉えるかは本当に大事だと思います。

いますぐ決断を!

結果的に、借金返済をしないで、借金返済するべきお金を用意して、専門家への費用に充てる方が賢明です。
借り入れ件数が2社以上ある場合や、債務総額が100万円以上の方は、相談によって借金の減額、整理が期待出来ます。
借金返せない相談ってたくさんあるようですが、個別に借金額は違いますよね。
借金問題は、時間とともに悪化していきます。
借り入れ件数、借り入れ額によって、どうすれば一番最適なのか早く確認したほうが良いです。

街角法律相談所の借金相談シュミレーター

街角法律相談所

10秒もあればシュミレーターを試すことができます。
匿名で利用できるところも嬉しいですね。シュミレーターの結果、最適な弁護士に相談してみるといいかもしれません。
もちろん、利用は24時間できて無料です。

匿名で借金の相談先を比較できる【街角法律相談所】

借金返せないコラム
自己破産をすると誰が困るのか?考えてみた。
今、なにかと話題に上る学校法人森友学園の国有地問題。
何やら理事長というのは、会社の経営者と同じようなもので、資金がショートしていまい、理事長は自己破産になりそうだというのです。
自己破産によって、被害があるのは施工業者である藤原工業が、金額としては一番被害が大きいことになってきます。
藤原工業と森本学園の契約は、15億5520万円ですが、現時点で工事代金が約11億円ほど支払われていないようです。
藤原工業としては、連鎖倒産ということはないと考えています。
藤原工業が経営状況が悪いのであれば、倒産ということも大いにありえますが、実に優良企業とのことですので、痛みが致命的ではないのではないのでしょうか。
建設関係は、母体がしっかりしていないと不足の自体に耐えられず、連鎖倒産もあります。
もし仮に理事長が自己破産した時は、工事代金約11億円が損金になるわけですね。
自己破産した際に、債権者に理事長の財産がいくわけですが、工事代金約11億円のうちいくら分回収できるのでしょうか?
藤原工業の弁護士に委ねられるわけです。気になるのは、藤原工業の下請け業者、孫請け業者の点です。
田中造園土木などいろいろと出てきますね。影響はあるのかないのか?個人的に気になります。
--

--